不思議なきっかけといい空気

多くの日本人が移動する日として有名な、お盆休みが始まりました。

皆さんはこの大型連休をどう過ごしますか?

ポピュラーに実家に帰省する方、次の家族になる予定の人と旅行に行く方、
友達同士で毎年恒例の大会やイベントに参加する方など様々かと思います。

私はお盆休みに引っ越しを行います。

お盆に引っ越しと不思議なタイミングですが、
我々エンジニア族がよく行う勤務先変更での転勤ではないんです。

だからといって、ご近所トラブルでの引っ越しとも違う、
とても不思議な引っ越しです。

きっかけになったのは賃貸先のオーナーさんです。
オーナーさんは大阪の方で資産運用に分譲物件の賃貸をしてくれていました。

とても手頃な値段でいい部屋を提供してくれてたのですが
在住地区の地価が高くなってきたこともありこのタイミングで
分譲物件としてまとまった金額を手に入れたいとのことでした。

現在、私が一人暮らしなことと、オーナーさん都合で費用をもってくれること、
新しいことを始められるきっかけなど、新転地への引っ越しを決意するのは容易でした。

普段行わない途中下車でのぶらり旅を行いながら、様々地域のいろいろな部屋を見て回りました。
職場に近いところ、美味しそうな料理店があるところ、人々がゆったり過ごしているところなど
面白いことに地域性が変わるだけでいろいろな人々の生活が作る空気が変わります。

エンジニアも人間です、普段の生活での空気をとても大切に感じます。
人生のイベントの一つとまでは言い過ぎですが、
プチイベントの引っ越しや転職、転勤などの際で見るべき新しい視点でした。

知らない地域の人により作られる空気、
せっかくお盆休みなので地域性に着目しながら旅行を楽しんでみてください。

もちろん、私達も職場で何気なしに過ごしているエンジニアの日常が
皆さんにとってもいい空気になる様に考えながら過ごしていますよ。

皆さんも「不思議なきっかけといい空気」に恵まれますように。