サッカー日本代表

サッカー日本代表はロシアワールドカップで躍進した後、

監督も変わり、メンバーも大幅に入れ替え、若手中心のチーム構成になりました。

若手注目株の中島選手・南野選手・堂安選手などを中心として、

新しい選手がどんどん活躍をしています。

ロシアワールドカップ後に主力メンバーを大幅に入れ替えたので、

組織としての実力が落ちると予想していましたが、

パス・ドリブルなどテクニック力のある選手が多い事と、

チームの連携も試合の度に良くなっていると感じるので、

歴代の日本代表で一番強いチームになるのではないかと楽しみにしています。

今後は若手中心のチームにベテランも融合させて、

組織力の向上・個々のメンタル面の強化などを行っていき、

より強いチームに成長して欲しいです。

私も会社ではベテランの域に入りますので、

しっかりと若手を育成し、強い組織にしていきたいと思います。