俺には8000人の部下がいる!

「ウソだろ」

 

今や国民的アニメとなったワンピースのウソップの名言です。

あと少しで単行本90巻という世界的に大人気の漫画です。

まだ、ワンピースが出始めだったころは1990年代で、クールジャパンなんて言葉もなく、

全世代に一般的とはなっていませんでした。

一方で、パソコンもWindows98がようやく一般に浸透したかどうかといったところでした。

 

さて、このウソップの名言、ソフト開発者としてどうなのか。

「俺には8000人の開発者がいる!」

と言ってみたいものです。

 

昔だったら、嘘だろと言われるでしょう。

今は、まんざら嘘でもなくなりつつあります。

ウソップのウソのように。

 

実際、インターネットから通じて、個人がOSやAIが組める時代になってしまいました。

業務でもオープンソースシステムを通じてソフトを組んでいます。

オープンソースを開発している人の協力を得ているのです。

そして、それが一般的になりつつあります。ワンピースのように。

 

(知識の)大海原に出て勇敢な男になりたい。

そんな気持ちをウソップに重ねているのでした。