羅針盤

トランプ大統領とキム委員長の史上初めてアメリカと北朝鮮の指導者が対面した「世紀の会談」。

ほとんどのメディアが大々的に報道している。
世界的に大きな出来事であるからこの過熱報道もうなづける。

ただ、今回の報道を見聞していてこれほど各メディアが報道内容がバラバラなのも珍しい。

同じ現象を見ているのに、独自の取材と憶測でまったく違った見解を述べている。

私たちは普段から自分なりの羅針盤を持って何が正しいか何がベストなのかを
自分で判断する力を身につけないと人からの意見に振り回されてしまうことになる。

私たちの会社の仲間は、この羅針盤が「世の中の発展に寄与しより多くの人たちに
喜びと幸せを与えていくこと」であって欲しいと思います。

そして、みなが同じ方向を向いて前進していく会社です。