可能性

昨年あったことで、嬉しかったことの一つに、
ETロボコンの東海地区大会のアドバンストクラス、
競技部門で、
4位になったことがあります。
ETロボコンとは、ロボットを使ったソフトウェアの
コンテストで、多くの企業や大学が参加しており、
毎年開催されています。

私は画像処理を主に担当しました。

地区大会開催の数か月前、
会社の人と、ETロボコンについて雑談していたとき、
私が「レベルの高い企業もいて、なかなか難しいですよー」
という話をしたところ、
「名だたる企業に、勝ってください」
とお願いされました。

その一言を受けて、自分の中で、達成基準のハードルを
上げて、取り組みました。

当初は大手企業に勝てるとは、正直思ってなかったのですが、
ふたを開けてみると、
東海大会当日、実機をコースで走らせて競う競技部門では、
某大手自動車関連企業より
上の順位に着けました。
(設計モデルを含めた、「総合順位」では、負けましたが。)

可能性が、わずかでもあるのならば、
挑戦してみるものだ。
そう思わされた出来事でした。