壊れるとき

物には壊れる時が来ます。
消費税が10%になると同時に!
自宅のテレビと浄化槽のブロワが壊れました(涙)。
テレビは電源基板が焼けていました。
修理に出すと4~5万、しかも部品がないかもしれない
フリマサイトで似たような基板が販売されているけど
同じ型番ではないし。
渋々新品購入しまいた。
浄化槽のブロワは10年以上経っているので仕方ないかなと。

台風19号により河川の堤防決壊、家が壊れ、車が壊れ。
幸い東海地方は大きな被害はきいていませんが、
都市も壊れる時が来たのだなと感じました。

事実かどうかはわかりませんが
堤防は「もしものときはここを決壊させる」
という場所があるのだそうです。
東京が浸水なんて初めて聞いたのですが
江戸川区は荒川が増水した時、
先に浸水するようになっているのだそうです。

何年か前に「ソ〇ータイマー」なんて揶揄されたことがありましたね。
全てが完璧であるわけではなく
自分が知らないだけで
人が作るものには
一番弱いところが設定されているのかもしれません。