引き出し

『仕事ができる人』ってどんな人だろう?

『仕事ができる』にも多くの定義があり、一括りにはできないと思います。

ただ今まで色々な人と仕事を通じて出会い、学ばせていただき、自分が思い至った結論が・・・

『引き出しが多い人』です。

1つの事に対してとことん突き詰めてスペシャリストになる、というのも凄いことでやはり『仕事ができる人』になるのだと思います。

でも1つに絞らず自分の専門外の知識もある程度持っていて、様々な経験を積んだ人の方がどの打ち合わせでも発言でき、誰からの相談も乗れるという意味でより『仕事ができる人』なんじゃないかと自分は思いました。

日常会話でも一つのジャンルの話ばかりする人より、スポーツ・芸能・旅行・映画など色んな話ができる方が相手も聞いていて楽しいんじゃないでしょうか?

ユーモアも合わされば女性にもモテるかと思います。

つまり仕事においてもプライベートにおいても、会話のネタとなる『引き出しが多い人』ほど魅力的で、頼りになる存在だと自分は思います。

なので日々の勉学や様々な方面へのアンテナ張りが重要になるため、興味ないからとシャットダウンせず皆さんも色々なことに目を向けてみてはどうでしょうか。

自分はアニメ『ラブライブサンシャイン』をお薦めします。