代表メッセージ

技術を通して新しい価値を創造する

私たちは人に役立つ技術の提供をすることを使命として産声を上げた企業です。 それは「人と技術の融合のためにチャレンジし続ける」という創業の精神に表われており、その精神を持った8名でスタートした会社です。現在ではこの思いを同じにする仲間が90名にまで増え、対応できる技術分野も拡大しております。人数が増えてきても「技術を通して新しい価値を創造する」という変わらぬ夢を思い描きながらお客様に技術の提供をしております。
私たちが進める技術の提供とは技術の流通システムを作ることで日本の技術力の向上を図ろうと考えているのです。それがお客様の技術力向上にもつながり、よりよい製品を世の中に搬出できるものだと信じています。
この考えは景気の動向をみていて感じていたことを技術に置き換えたものです。 日本の景気の良し悪しはお金がどのくらいのスピードで流通し循環するかで決まってくると思います。景気がよい状態とはお金が高速に流通している状態であり、景気が悪い状態はお金が停滞している状態だと思います。
技術も同じように考えた場合、技術力が向上するのは知らなかった技術が新たに加わることであり、それは技術力を持っている人材が世の中に流通していることだと思います。 私たちはこの流通システムの考えに基づいて技術支援事業を実施しております。現在は各顧客の技術ニーズを独自のシステムで対応する技術支援事業を展開しております。 どうぞ、このホームページを読んでいただき、私たちの進める技術支援事業にご関心・ご興味を持っていただけると幸いでございます。まだまだ未熟な企業でございます。これからも多くの方々のご指導ご鞭撻をいただきながら社会への貢献、そして発展を考えて取り組んで参ります。

人と仕組みによる技術支援

しかしながら、今後はこれらのような技術支援をするアウトソーシングビジネスも多く増えることでしょう。私たちはそのような会社の1つとして留まることは考えていません。高い技術力に加え、「人」も含めた全方位型技術支援を進めております。社会経験の無い新卒の学生でさえも、一人前の社会人として、そして技術者として活躍できるように育成することも、私たちの責任であり義務であると考えております。「人」と「技術」が融合されてようやく発揮する本当の技術支援。これからも「人と仕組みによる技術支援」を私たちの誇りとして、社会への貢献、そして社会の発展を考えて取り組んでいく次第です。

イー・バレイ株式会社
代表取締役社長 池田 徹弘

代表インタビュー記事はこちら